スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編曲作業

今週末は、友人の結婚式での演奏に向けて、ギター合奏用の編曲作業を行っていました。

私は絶対音感がなく相対音感もそこまでよくないので、編曲を効率よくするために基本となる楽譜やコードは用意することが多いです。それでも、楽譜には載っていない音を聞いたり、ギターらしい音使いのイメージを高めたりするために、編曲する楽曲を繰り返し繰り返し聞くことになります。

そうすると、普段何気なく聞き流している曲でも、「あ、ここはこんな和音使ってたんだ」とか、「気づいていなかったけど、こんなベースラインだったんだ」など、色々発見があっておもしろいものです。ギター弾き語り用の楽譜とかではコードと歌詞だけのものも多いですが、音の構成をしっかり聞くと作曲者の意図が伝わってきて楽しくなりますね。
#本当は、最初に何気なく聞いたときからそう言ったことが全部わかるのが一番いいんでしょうけど・・

そんな感じでこの週末まとまった時間を割いたおかげで、編曲作業はかなり進みました。ただ、肝心のギターを弾く時間があまり取れなかったのことが残念です^^;
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あしゃお

Author:あしゃお
名前:麻尾佳史
住所:兵庫県宝塚市
年齢:昭和56年生まれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。