FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傾向と対策① 第41回ギター音楽大賞 一般の部 演奏曲目

※この記事ではコンクールの少し繊細な部分に触れることになりますが、入賞された方はもちろん、入賞を逃された方/審査員/運営等すべての方への非難は一切目的としていないことをご理解いただいたうえでお読みいただけると大変ありがたく存じます。※

何ごとも挑戦を伴う際には、そのための傾向と対策は必要かと思います。ギターに関する私の最近の挑戦はコンクール出場でして、この二年は地元関西で開催されているギター音楽大賞の一般部門に参加しました。

コンクールで何を弾くか、と言うのはおそらく誰にとっても大きな課題かと思います。まして、ギター音楽大賞の一般部門は課題曲なしの自由曲のみです。一社会人にとって、課題曲なしで自分の得意曲のみに時間をかけ出場できるという大きなメリットはあるものの、「何を演奏するか」の影響が大きくでてしまうことは一つのデメリットでもありますね。

音楽と言う数値化されない土俵で順位付けをするにあたって主観を完全に排除することはできないとは思いますが、音楽を志すものとして、またコンクールに出場する一応募者として、誠意をもって運営されるコンクールでは公平性や客観性を担保するような努力が続けられていると信じたいところです。信じたいところですが、、そういった話とは別次元で、コンクール映えする/しない曲と言うものは存在すると思います。また、それはここのコンクールの位置づけや審査員の構成によって変わるでしょう。

と前文が長くなったところで、、ギター音楽大賞の公式サイトでは一般部門の演奏曲が記載されていないようですので、当日配布されているパンフレットから演奏曲をまとめたいと思います。テクニックか歌心か、古典か現代か、有名曲かマイナー曲か・・などなど、今後出場を検討されている方がいらっしゃれば、参考にどうぞ。

第41回ギター音楽大賞 一般の部 出場22名

〇入賞者および演奏曲目(氏名の前の数字は演奏順を示す)
金賞  21. 今津彩子さん: ドン・フリアン M.D.プホール
銀賞  7. 土屋和彦さん: 「あるタンゲーロの死に寄せる哀歌」よりコンフセータ・エピローグ M.D.プホール
銅賞  9. 山元至さん: 天使のミロンガ A.ピアソラ
奨励賞 20. 高橋政一さん: ホ短調の舞曲 J.モレル
奨励賞 14. 麻尾佳史: カプリコーンの夢 R.ディアンス

以下、他の演奏曲目
プレリュードNo.1 H.ヴィラ=ロボス
ワルツ Op.8-3 A.バリオス
プレリュード、ジーグ BWV996より J.S.バッハ
ダンサ・ブラジレイラ R.ジナタリ
アラビア風奇想曲 F.タレガ
フーガ BWV1001 J.S.バッハ
ワルツ Op.8-4 A.バリオス
ベネズエラ風ワルツNo.3 A.ラウロ
「ヴィラ=ロボス讃歌」よりⅢ.郷愁のアンダンティーノ、IV.トゥフー R.ディアンス
11月のある日 L.ブローウェル
母の涙 J.ケイロス
「水色スカラー」よりI.プレリュード II. 間奏曲A 吉松隆
ガヴォット・ショーロ H.ヴィラ=ロボス
パスクィーニのトッカータ L.ブローウェル
ブエノスアイレスの冬 A.ピアソラ
椿姫の主題による幻想曲 F.タレガ
エチュード Op.35-22 F.ソル エチュードNo.1 H.ヴィラ=ロボス

※演奏者のレベルを除外して、曲だけに注目した場合の放言。技術や表現力が拮抗していて、選曲が大きな影響を与えていると仮定すると、細かい表現力や一音一フレーズに対する解釈よりは、全体の方向性や躍動感を前面に出した(出しやすい)曲が上位入賞している傾向があるように感じます。奏者聴者ともに楽譜を理解していることが前提の曲よりも、知っている人だけでなく詳しく知らない人にも曲のエッセンスをしっかり伝えられる曲(演奏)の方が評価された可能性はありますね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あしゃお

Author:あしゃお
名前:麻尾佳史
住所:兵庫県宝塚市
年齢:昭和56年生まれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。